NPO法人F-naturaru LOHAS Club

活動「3つのテーマ」

  


NPO法人F-natural LOHAS Club
 代表理事 鈴木 彩乃

年頭のにあたりご挨拶申し上げます。

昨年は天皇陛下のご即位に伴い元号が変わるなど、変化の年でした。自然災害に見舞われた地域が多い中静岡県西部地区は大きな被害もなく過ごすことができました。私事でも様々あり、皆さんにご迷惑をかけながら、また支えられて新しい歳を迎えられたことに感謝申し上げます。多忙を極める中、一日も寝込まず・熱の出るような風邪もひかず過ごせたのは、やはりロックステラピーを実践しているおかげだと感じています。疲れて早く寝てしまったり、食べなきゃ動けない!といろいろ試みていますが、ベースになるロックステラピーがあればこそだと思います。健康元気の持続可能性に対して今まで取り組み続けてきましたが、私が一番恩恵にあずかっているのかもしれません。
昨年度から行っている「学校健康づくり健康教室」の講師事業では、今年度も3校から申し込みがあり、お伺いしてきました。約90%の子ども自身がコリや痛みを感じて日常生活をいう訴えは本当に驚きでした。生活様式・生活環境の変化から、すべての世代において身体の手入れが必要になっている現実と、ロックステラピーの様に自宅で自分のカラダを毎日確認改善することが広まっていない現実にNPO法人F-natural LOHAS Clubの活動をより充実させていかなければならないと感じています。
今年も皆様の豊かな健康観と、充実した健康づくりをともに実践していく為に、社員一同取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。文末になりましたが、皆様にとって本年が元気に過ごせますように御祈念いたしまして挨拶とさせていただきます



しづおか健康づくりサポーター&県民・連携のつどいに参加します。

開催年月日:令和2年1月29日
会場   :アクトシティ浜松
      コングレスセンター31会議室
どなたでも参加できます。事前の申し込みをお願いします。
申込書は当NPO法人でも受けつけております。

最新LOHAS通信(2020.1月号)

LOHAS通信(2019.12号)